やりたい気持ちはあれど自分には何が良いのだろう?

何がやりたいんだろう
Pocket

  • 自分のやりたいことを見つけたい
  • 何かやりたいけど、自分には何が良いのかよくわからない
  • 行動を起こしたいけど、何からやればいいんだろう

 

こばんは!
マイベスト起業準備コンサルタントの
佐藤愛です。

 

もし、上記のように感じている方に、
シェアしたい内容をお伝えしていきます。

 

先日、「夢の都仙台」を実現する
ドリームスクール仙台第一弾に
参加してきました。
▼詳細はコチラ
http://i-df.jp/kawashima/
ドリームスクール仙台 川島和正

 

今、一緒に活動しているメンバーや
同じ師匠に学んでいる姉弟子たちと
同じ時間と空間を共有できたことが
とっても嬉しかったです(*^^*)
ドリームスクール仙台 川島和正

 

今回のドリームスクール仙台の講師は
世界を旅する年収1億円ブロガー
川島和正さんでした。

 

2時間という限られた時間の中で、
以下のようなことを
お話いただきました。

  • 年収1億円以上を9年間得るまでの
    川島さんのストーリー
  • 成果を出す人のセミナーの受け方
  • 成果を出す人の目標設定とマインド
  • 稼げる自分を生み出す行動
    など、聞くことができました。

その中で、

  • 自分のやりたいことを見つけたい
  • 何かやりたいけど、自分には何が良いのかよくわからない
  • 行動を起こしたいけど、何からやればいいんだろう

と感じている方に、
お伝えしたい内容がありましたので、
シェアしますね。

 

やりたいことを知りたければ五感で感じ取れ

クライアントさんもそうですし、
私がこれまで出会ってきた方々も
そうですが、こんな声を聞くことが
あります。

 

「頭ではわかってるけど、
面倒くさい。」

 

「必要なのはわかるんですが、
苦手だからできないんです。」

 

「自分には自信が無いから、
起業が自分にできるのかなと
思うんです。」

 

「行動するにも、
やりたいことがわからないので、
一歩踏み出すことができません。」

 

もし、同じようなことを
感じていたら、、、。

 

確かに、今のあなたにとっては
正しい感情を感じているのでしょう。

 

ですが、この状態を続けていては、
何も変わらないわけです。

 

何故ならば、
今のあなたは今の現実を作り出すのに
都合のいいあなただからです。

 

より良い未来を手にしたいって
思うのならば、
今の自分とは違う自分に
変化・成長することも
必要なわけです。

 

では、何故、そこから抜け出せないで
居続けてしまうのか?

 

抜け出せない状態を続けてしまう理由とは?

それは、
あなたの快楽と感じる感情
動いていないからです。

 

やりたいと思っていることが
心からやりたいことであれば、
面倒くさかろうが、
苦手だろうが、
自信がなかろうが、
やるんですよね。

 

美味しいものが食べられるのなら、
1時間以上行列に並んでも
食べに行こうとするじゃないですか?

 

好きな人に会いに行くのなら、
遠くたって行きますよね?

 

やっぱり、
心からそれを欲しているから、
動きますよね?

 

ここのブログでも、
7日間レッスンでもお伝えしてますが、
欲しい未来を描くこと。

 

めっちゃ大事です。

 

川島さんの話の中にも、

何故、やりたいのか。

理由があるものは、
手に入れられるとありました。

 

逆に言えば、
理由がないものは行動しないから
手に入らないのです。

 

そうは言っても、
欲しい未来がよくわからないんです。

 

って、言う方は、
五感で感じる体験を増やすことです。

 

五感で感じる体験を増やすためには?

自分にとって、
どんなライフスタイルが欲しいのか?
を考えてみましょう。

 

よく物欲が無いって言う方も
いらっしゃいます。

 

ですが、
上質で愛情込められて作った
商品を使ってみた体験があるのでしょうか?

 

体験した上で、特に欲しくない。
と、思うのであれば、
物欲は無いのでしょう。

 

経験したことがないから、
欲しいのかどうかもわからない。

 

現代人はカラダを使うよりも
頭を使って仕事しています。

 

そのため、思考優位になっちゃいます。

 

心で感じることがあっても、
嫌なことは強く残るけど、
自分が欲する感情には
あまり意識が向いてません。

 

過去振り返ってみましょう。

 

嫌な記憶はありありと思い出せるけど、
嬉しかったこと、気持ちよかったこと、
楽しかったこと、喜ばしいこと、
誇れること、感謝できること
など、快楽になる記憶は
忘れちゃったりしてるんです。

 

自分の欲しいものが
体感でリアルな感情で経験していれば、
自ずと自分の欲しい未来がわかる。

 

その欲しい未来を実現するための
やり方にも、弊害なくやろうとする。

 

私自身、まだまだリアル体感が
足りない部分もあるので、
さらに加速化するために
リアル体験を増やそうと決めました。

 

もし、いったい何から?
って思うなら、
衣食住の観点で描いてみましょう。

 

しかも、リアル体験を追加してみる。

 

例えば、

衣:上質で愛情こめられて作られた
服やバッグ、靴を履いてみる

食:普段はランチでは行かない、
和食御膳5,000円を食べてみる

住:家賃が今の倍のマンションに
見学に行ってみる

ということです。

 

実際にやってみて、
自分の感情がどう動くのか。
体がどんな風に感じるのか。

 

この一番基本となる情報を
自分の中で増やすことです。

 

やはり、経験して体感することが
自分の中でリアルイメージに繋がるし、
それが前に進むアクセルになるから。

 

「ピンと来るものが無いから、
いろんなセミナーに出てるんです」

 

「資格を取っても、
これじゃないなと思うんです」

 

という方は、
五感を使って自分を知った方が
自分が欲するものがわかります。

 

自分の欲するものがわからない状態で、
セミナーだけをハシゴしていては、
時間とお金を無駄にしちゃいます。

 

もしも、

やりたいことがわからない
苦手でできない
自信がない
面倒くさい

と、感じている方は、、、。

 

五感で感じて、
自分の欲するものを知りましょう。

 

欲しいものがわかってから行動しようはモッタイナイ

ただ、自分の欲しいものを知りましょう
ってなった時に、
欲するものがわからなければ、
何もできない。

 

欲するものがわかってから
行動し始めよう。

 

っていう方も中にはいらっしゃいます。

 

××ができてから、◯◯する

 

それでも良いのですが、、、。

 

これは、完璧主義の罠に陥ります。

 

完全に自分の欲しいものがわからなければ、
行動してはいけないっていう完璧主義。

 

それよりも、
考えながら、感じながら、
行動し続ける。

 

そんな風にできたのなら、
実現が早まっていくと
思いませんか?

 

次に、そのために気をつけたい
セミナーを受ける時の注意点を
お伝えしますね。

 

セミナーの安物買いの銭失いをしていませんか?

よくこんな質問をされます。

 

「ブログの書き方講座に参加した方が
良いのでしょうか?」

 

「Facebook集客のセミナーに
参加した方が良いのかな?」

 

「文章を書くのが苦手なので、
ライティングの講座を受けた方が良いですか?」

 

と、聞かれることがあります。

 

もちろん、知らないよりは、
知っておいた方が良いです。

 

見込み客に知ってもらうには、
情報発信することが必要です。

 

そのためには、使う媒体は
何にせよ、文章を書くことが
必要です。

 

誰でもできるテレパシーとか
開発されれば良いんですけどね、
今は無いので文章を書くことは
必要なわけです。

 

また、Facebookやブログも
見込み客に応じて、
知ってもらうための道具としては
使えたほうが良いでしょう。

 

ですが、これらには前提があります。

 

経験したことありませんか?

 

講座やセミナーに出てみた。

 

うん、知識は得たぞ。

 

で、何すれば良いんだっけ?
と。

 

例えば、
ブログの書き方や使い方はわかった。

 

んで、何を書けば良いんだっけ?

 

仮に書けたとしましょう。

 

でも、ブログ書いたんですけど、
お客様に繋がらないんですよねぇ。

 

って、実際書いた記事は、
一ヶ月に2〜3記事。

 

全部の記事数を数えても、
100記事にも満たない。

 

その前に書くことを辞めたり。

 

せっかくあなたの貴重な時間と
お金をかけたにもかかわらず、
有効に使えないままに
終わってしまう。

 

まぁ、3000円の講座だし、
それでも良いや。

 

って、時間はお金に
換えられないですから。

 

安いからと講座やセミナーを受けて、
結局は何にも変わっていない。

 

もうそれは、
「安物買いの銭失い」です。

 

「安物買いの銭失い」とは
値段が安いものは品質が悪いので、
買い得と思っても結局は修理や
買い替えで高くつくということ。

 

セミナーの場合は、
そこで得た知識を活かせないので、
結局また別のセミナーを受けることに
なってしまい高くつくことになります。

 

そんな状態を、
これからも続けますか?

 

今はそれでも良いです。

という方は、
この先は読まんで良いですね。

 

少額の投資、
短い時間の投資であっても、
少しでも自分の成長へ
繋げていきたい!

 

そんなあなたにだけ
読んでいただければ良いです。

 

まず欲しい未来が
描かれていることが前提で、
お話を進めていきますね。

 

あなたの欲しい未来を描いた後は?

前述でも言いましたね。

 

もし、欲しい未来がわかんなかったら、
自分の心が動く体験を増やすこと。

 

完璧じゃなくても、
今のあなたが求める未来が描いたら、
それを実現するために
どうすればいいのか?
を考えていけば良いわけです。

ってなった時に、
自分の頭だけで考えないこと。

 

何故なら、
もしそれができていたのなら、
今ごろ起業準備を進めて、
自分のサービスを提供するまでに
なっていますよね?

 

欲しい未来を手にするのに、
雇用されて会社員として
働いているのでは無理。

 

そう判断したのであれば、
自分でビジネスをするという
選択もひとつになるわけです。

 

よく自分でビジネスをするなら、
会社を辞めなければならない
と思い込んでる方も居ます。

 

ですが、必ずしもそうではないのです。

 

前提となるのは、
欲しい未来を手にすること。

 

そのためにはどうする?
ということなのです。

 

起業準備前に知っておきたい3つの原則

もしそこで、
起業を選択するなら、、、。

 

  1. お客様をつくる
  2. 売るサービスをつくる
  3. 必要とする人に売る

 

大きくわけてこの3つを
進めていくことになります。

 

なのですが、
この3つを進めていくにも
土台となる自分自身の
価値観・信念が誤っていると
苦しい方向に
進んでいくことになるわけです。

 

だからこそ、土台となるあり方の
情報をお届けしているし、
身につけながら、
ビジネス構築活動を
進めていくサポートを
提供しています。

 

最初に出した例で言うと、

Facebookもブログも
お客様をつくるための
一つのツールでしか無いわけです。

 

文章を書くことも必要ですが、
目的に応じて、
書き方も変わってきます。

 

なので、
そういったことがわからないまま
学校教育法式でただ学んでしまうと

 

知識を学んで、終了〜。

というもったいないことになるのです。

 

起業をすることを考えるなら、

自分のあり方を変え続けつつ、

  1. お客様をつくる
  2. 売るサービスをつくる
  3. 必要とする人に売る

を実践していきます。

 

その中で、
Facebookやブログを使っていくから
身についていくわけです。

 

知識は使ってみるからこそ
身につきます。

 

使うからこそ、
成長が加速していきます。

 

学んで終了では、
成長は加速しません。

 

もし、ツールを始めとして、
やり方を学ぶなら、
是非、実践の場を設けたカタチ
身につけていきましょう。

 

その中でもやはり
学びながら進んでいくわけです。

 

ならば、学んで損するでなく、
得する方にしていきたいですよね。

 

そのために身に着けておきたい視点を
お伝えしていきます。

 

学びへの自己投資で損する人得する人

あなたはこれまで、
どのぐらい自己投資してきましたか?

 

できるだけお金をかけないようにと、
無料のメルマガ、無料のレポートを
収集してきましたか?

 

無料の創業塾、
無料のセミナーにばかり
参加してきたでしょうか?

 

それとも、
起業するには自分のスキルが
高くないとダメなんだ!

と、資格をありったけ取ってきて
複数の資格持ちだったりしますか?

 

が、一方では、ビジネスの考え方や
マーケティングは一切学んでいない。
とか。

 

それとも、コーチングやセラピー、
ヒーリングの資格のみならず、
ビジネスの考え方や、
マーケティングにも
めっちゃ自己投資してきた。

 

いずれにせよ、これまで
やってきた自己投資、
損しちゃってますか?
それとも得してますか?

 

世の中損得勘定では無いですが、
やはり自己投資したら、
できる限りのリターンを
欲しいと思いますよね?

 

逆に、お金を投資して、
いやそれよりももっと、
貴重な時間を投資して、
リターンが無かったら、
やっぱり嫌だなって思いますよね?

 

何故なら、
時間は無限では無いから。

 

お金は稼げればいくらでも
増やせるし、取り戻せます。

 

ですが、費やした時間は、
増やせないし、戻ってこない。

 

だからこそ、
貴重な時間を自己投資するなら、
できる限りのリターンを得る。

 

本やセミナーなど、
学びに自己投資する上でも、
損しちゃうのと、
得しちゃうのとあります。

 

それを切り分けているのは何か。
実は、本人の主観です。

 

損する人っていうのは、

「できていないこと」
「ダメだったこと」
「かけたお金」
「費やした時間」

にフォーカスしています。

 

得する人っていうのは、

「できたこと」
「良かったこと」
「得られた成果」
「得られた出会い」

にフォーカスしています。

 

例えば、
同じビジネスの塾に参加して、
身につけた知識やスキルは同じ。

 

その間に売り上げた金額も
同じだったとします。

 

ですが、思うような成果を
あげることができなかった人が
いたとしましょう。

 

Aさんは、
あの塾に通ったのは間違いだった。
成果をあげられなかったし、
もっとサポートしてもらえるはずだ。

 

自分は稼いでいないから、
放っておかれっぱなしになった。
今でも許せない。
と、思っていたとしましょう。

 

一方で、Bさんは、
あの塾に通うことができて良かった。
成果をあげることはできなかったけど、
ビジネスの本質を学ぶことができて、
今の私の土台になっている。

 

あの塾で頑張った経験があるから、
今見えていることもあるし、
出会えた人たちもいる。
だから、感謝している。
と思っていたとしましょう。

 

どちらが得しているでしょうか?

 

明らかにBさんですよね。

 

 

うまくいかなくても得する人の違いとは?

思うようにいかなかったとしても、
得する人は、何が違うのか?

 

自分を認めているかどうかです。

 

自分をちゃんと認められない人は、
欠けているものばかりに目を向けます。

 

自分をちゃんと認めている人は、
在るものにも目を向けます。

 

これは言葉を聞いていると、
すぐわかります。

 

自分を認めていない人は、

「ダメなんだ」
「できていない」
「失敗ばかりだ」
「まだまだ足りない」

と、「無い」ことを口にします。

 

自分を認めている人は、

「できた」
「している」
「成長した」
「もっともっとできる」

と、「在る」ことを口にします。

 

この土台がある状態で、
自己投資すれば、
学びを行動にするのにスムーズです。

 

でも、「無い」ばかりに目を向ける
状態で自己投資すると、
学びを行動にするのに、
めっちゃブレーキ踏むことになります。

 

何故なら、やってもやっても
「無い」が目につくので
苦しくなってしまうわけです。

 

ただ、勘違いしないでほしいのは、
「無い」ことを「在る」にして
見ないようにするのとは違います。

 

また、「在る」のに「無い」にして
向き合わないようにするのとも
違います。

 

へんてこりんメガネや、
屈折フィルタを通じて
自分を見ないってことです。

 

ちゃんと自分を見るってことです。

 

とはいえ、これまで刷り込まれた
思い込みによって、
なかなか抜け出せない状態に
なることもあります。

 

何故なら、自分では
なかなか気づきにくいんです。

 

もし、今すぐ起業とまでいかなくても、
まず何かをやりたい。

 

起業準備を進めるにも、
今の状態を抜け出したい。

 

そのために必要な視点は、
ティータイムレッスンで
体感いただいています。

 

こちらのティータイムレッスンは、
起業までは考えていない方でも
ご参加いただけます。

 

起業でなくとも、とにかく、
行動を起こしていきたい方の
大事な一歩になるよう
サポートしていきます(*^^*)

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆
無理なくスムーズに
起業準備を始める

マイベスト起業準備
特別限定ティータイムレッスン
*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆

月10万、30万、50万と
ステップアップし続ける
あなた独自の
ベスト行動プロセスとは?

あなたを自然と前に進める
アクセルと
知らずに踏んでるブレーキを
解明する180分

【早期申込割引&特典】あり
詳細&申込みはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://gcsp.millionstories.jp/?0127b1bot
*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆

Pocket

マイベスト起業準備コンサルタント佐藤愛

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です