「いつか起業したい」の終わりを告げる◯◯

いつか起業したいを終える
Pocket

こにちは!
マイベスト起業準備コンサルタントの
佐藤愛です。

 

昨日の夜は、YouTubeの勉強会に
参加していました(*^^*)
YouTube勉強会仙台

 

私のチャンネルにも
動画をアップしていくべく、
最新な情報をゲットしてきました!

 

最初は4名でスタートした勉強会も、
昨日は11名となっていて、
さらなる人の繋がりの広がりに
ワクワクしてきたところでした。

 

さて、今日の本題はここからです。

 

前回の記事からの続きで、
欲しい未来を描いたら、
次はどうするんですか?

というお話です。

 

では、確認です。

 

欲しい未来を描くってなった時、
あなたは何年後の未来を
イメージしたでしょうか?

 

1年後?3年後?

5年後?10年後?

 

それとも、時間的なことは関係なく、
「いつか」こんな未来が手に入ったら、
めっちゃ嬉しいぜ(^O^)/

といった感じでしょうか?

 

 

先日、私が信頼する大好きな
女性の研修講師の方が、
こんな投稿をされていました。

以下、引用ーーーーーーーーーーー
ある研修で、1年後の自分、
3年後の自分、10年後の自分のどれを
取り上げるか聞いた所、
圧倒的に3年後が多かったです。
 
多くの人間は、私も含めて
毎日生きることで、精一杯で
せいぜい描けても3年後が多いようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーー

やっぱり、10年となると
ちょっと遠い未来でしょうか?

 

 

10年前の自分を想像した時、
今の自分を描いていたか?

 

私自身はNOです。

起業することなんて、
少しも考えていませんでしたから(笑)

 

起業家になることを考え始めたのは、
震災後なので、約5年前になるわけです。

でも、5年前に考えていたことと、
今はやっぱり違います。

 

今やっていることと、
過去に描いたことが、
繋がっているなと感じるのは、
やっぱり1〜3年というとこです。

 

私自身の経験はそうなのですが、
あなたはどうでしょうか?

 

1年前に考えたこと、
3年前に考えたこと、
今はどうでしょうか?

 

実現できていることもあるでしょうし、
そうじゃないことももちろんあるでしょう。

 

それでも、5年〜10年、
それ以上前に考えたことより、
だいぶ近くなっているのではないでしょうか?

 

さて、上記のことも踏まえて、、、。

 

描いた未来に、
期限を作りましょう(*^^*)

 

3年後の未来はどんな自分でしょうか?
どんな生活をしていて、
どんな人に囲まれていますか?

 

ここで大事なのは、
3年後ではなく、
リアルの日付を決めちゃうことです。

 

今日から3年後であれば、
2019年8月12日ですね。

 

さらに、その未来に向かうとしたら、
1年後の自分はどうでしょうか?

 

起業していますか?
どんな毎日を送っていて、
誰と一緒に仕事をしているでしょう?
どんなお客様に囲まれているでしょう?

 

ここでも、1年後ではなく、
リアルの日付を決めること。

 

2017年8月12日のあなた。

 

1年経過した分、
年を取っちゃっているのか。

 

年を重ねてはいるけれど、
今よりも若々しく、
イキイキと元気な毎日を送っているのか。

 

どんな未来をイメージしますか?

 

期限を明確にした上で、
欲しい未来をイメージ
し直してみましょう。

 

何故、期限を明確にするのかというと、
その方がリアルに行動しやすいからです。

 

小学生以上のお子さんがいる方は、
お子さんの性格にもよるでしょうけれど、
もうすぐ夏休みの宿題の駆け込み時期に
なるのではないでしょうか?(笑)

 

夏休みの宿題やるのも、
期限があるからですよね(*^^*)

 

まぁ、ごくたまに
「団地ともお」の”ともお”みたいに、
宿題まったくやらずに夏休み明けちゃう子も
いたりするのかな(笑)

 

1年後は〜とか3年後は〜とか、
いつかでは、実現しにくいのです。

 

というのも、
1年後としていると、
明日になっても1年後、
1ヶ月経っても1年後。
半年経っても1年後。

 

永遠にやってこない
1年後になるからです。

 

何故それが言えるのか?

 

それは、期限を決めていないことは
何一つ実現してないから。

 

例えば、20年前の大学生の時、
マダガスカルの存在を
初めて知りました。

 

大地に木をさかさまにして、
ぶっ刺したようなデカイ木の
バオバブが並ぶ光景。

 

めちゃくちゃラブリーで
ユニークな原猿たちを見て、
衝撃を受けて心奪われたわけです。

 

で、いつかマダガスカルに上陸する!
と思ったわけですが。

 

20年経ってもまだ実現してません(笑)

 

でもでも、
それはわかるけど、
期限を決めることに抵抗があるんです。

っていう方、
いらっしゃるでしょうか。

 

その裏側には、
「その日までに実現しなかったら
どうしよう?」

「実現できなかったら、
ダメな自分になるのが嫌だ」

「どうなるのかわからないのに、
ハッキリ決められない」

など、
あったりしませんか?

 

それは、
「起こって欲しくないこと」に
意識が向いてしまっている証拠です。

 

「本当は私どうなりたい?」
と、意識を切り替えてから、
日付を決めていきましょう。

 

さて、明確に日付を決めれば、
じゃー、その日までに何を
やればいいのか?
ってことを考えますよね。

 

よし!
欲しい未来も描いて、
日付も決めたぞー(^O^)/

 

次は次は?
ですよね。

 

それは、
次回お伝えしていきまーす。

 

では、また〜。

Pocket

マイベスト起業準備コンサルタント佐藤愛

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です