あなたはどちら?起業の先の可能性を広げる人狭める人

起業の先の可能性
Pocket

こにちは!
マイベスト起業準備コンサルタントの
佐藤愛です。

 

昨日は髪色を変え、カットして、
スッキリぽん(≧∇≦)/
マイベスト起業準備コンサルタントの佐藤愛

 

ってなった後、
とあるプロジェクトに関わる
留学生たちとの交流会に
参加してきました。

 

中国、韓国、ロシア、
フィリピン、インドネシア、ガーナ、
などなど。

 

様々な国から留学生として
やってきている方々。

 

日本語を話せる人も居ますが、
英語のみという方もいましたが、
以前よりコミュニケーション
できるようになっていました(*^^*)

 

これも去年からコツコツやってきた
英会話レッスンのおかげ!
★ありがとう!Tomoko!!!

 

留学生の方々は、
エネルギーに満ちてて、
未来への可能性に目がキラキラ!

 

話をしていて、
とーーーーーーーーーっても
楽しかったです!

 

さて、今日の本題は
ここからです。

 

前回からの続きで、
「どんな考え方をすれば、
自分の可能性を広げていけるのか?」
です。

 

結論:
人の可能性は誰でも無限
です。

 

なんですが、、、。

 

本人が見えなくなるようにしてたり、
わからなくなるようになっています。

 

冒頭の話に、
「英会話をコツコツやってきた
おかげ!ありがとう!」
って書きました。

 

確かに、コツコツ続けること、
努力を積み上げていくこと。

 

めちゃくちゃ大事です。

 

でも、
あることをナシにして
現状からの単なる積み上げ思考だと
めっちゃキツイっす。

 

キツイっす〜(≧∇≦)/

キツイっす〜(*^^*)

キツイっす〜(・∀・)

 

楽しげに書いてみましたが、
やっぱりキツイのって、
嫌ではありませんか?

 

あ、、、、。

私はマゾ体質なんで、
自分をいじめまくることに
幸せを感じています。

というのであれば、
オッケーです(笑)

 

ですが、
そうじゃなければ、
嫌ですよね。

 

いや、嫌でも、
歯を食いしばってやりたいんです。
根性叩き上げてやりたいんです。
苦しみながらもやるのが当然です。

 

っていうのであれば、
どーぞどーぞ。

 

きっと、
そこで必要な学びを得るために、
やりたいのだと思います。

 

あることをナシにコツコツ
っていう状態は、
目の前の状態ややる作業だけに
目を向けることになります。

 

すると、むくむくと出てきます。

「お客様、集められるのかなぁ」

「自分のビジネス作れるかなぁ」

「自信が持てないけど大丈夫かなぁ」

不安です。

 

さらに、

「文章書くの苦手なのに、
書かなければならないのキツイなぁ」

「人に紹介をお願いするの、
すごく悪い気がする」

「いいアイデアが思いつかない。
むぐぐぐぐぐ」

苦手意識や抵抗など、
やることに対しての感情
ゆらゆらグラグラ、
ぐりんぐりんします。

 

この2つが足し算ではなく、
かけ算でのしかかってきたら、、、。

 

もう行動するのに、
どれだけの重石を乗っけているのか?

動けそうですか?

軽やかにステップ踏めちゃいます?

あ、カラダがというか、
心が重いですよね。

もう、布団の中に縮こまって、
ぬくぬくだけ感じていたいぐらい、
行動するのが重くなりますよね。

 

じゃー、この重石、
誰が乗っけたんでしょう?

神様が私の上に、
乗っけてきちゃったんです!

周りの人が私にいろいろ言うから、
乗っかってきちゃったんです!

いやいや、
自分ですよね。

 

自らが作り出した重石を、
自分に乗っけているんです。

 

あー、そんな自分はダメなんだ。

ではないですよー。

 

何故かというと、
今の自分の思考、価値観で
コツコツ積み上げようとするからです。

 

当然、不安や恐怖、苦手意識や抵抗、
感じることになります。

 

では、どうすればいいのか?

あなたが欲しい未来から描く
ってことです。

 

ここで大事なのは、
できるかどうかで描くのではなく、
やりたいかどうかで描くことです。

これができるのは、
可能性を広げられる人です。

 

できるかどうかで描くと、、、。
結局今の自分の思考や価値観のみで
描くことになるので、
ワクワクする未来になりません。

楽しいと思える未来にならないんです。
楽しいと思える未来ではないと、
行動し続けることができなくなります。

こうなってしまうと、
可能性を狭める人です。

 

できるようにするには、
どうすればいいのか?

そういうのは、
欲しい未来を描いた後に、
考えていくことなんです。

 

「どんな考え方をすれば、
自分の可能性を広げていけるのか?」

まず、あなたの欲しい未来を
描いていくことです。

できるかどうかではなく、
やりたいのかどうかです。

 

では、欲しい未来は決めた。

そこに向けて、
何をどうしていくのか?

 

それは、
次回お伝えしていきまーす(≧∇≦)/

 

Pocket

マイベスト起業準備コンサルタント佐藤愛

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です