問題があることは悪いことだ!と思っていませんか?

問題があることは悪いこと
Pocket

あなたのやりたいことを
実現するためなら、
どんな◯◯も乗り越えていきますか?

 

こにちは!
マイベスト起業準備コンサルタントの
佐藤愛です(*^^*)

 

◯◯とは、「問題」です。

 

まず、「問題」に気づくことです。

 

えー?
問題なんて見たくない。
問題なんて無い方が良い。
って思われるでしょうか?

 

確かに、
会社勤めをしていると、
「何か問題は無いですか?」
と聞かれることありますよね。

 

で、「問題」は無い方が良い。
と、思う人も居るでしょう。

 

「問題」とは悪いことである。

 

もし、そんな風に考えているなら、
書き換えちゃいましょう。

 

「問題」とは悪いことである。
「問題」は無い方が良い。
「問題」なんて見たくない。

 

こんな風に思っていると、
「問題」から目をそらします。
「問題」から逃げます。
「問題」に向き合いません。
「問題」を他のものに置き換えます。

 

するとどうなるかというと、、、

 

「問題」が解決しません。

 

「問題」を解決しようとしないので、
成長しません。

 

成長しないので、
やりたいことが実現できません。

 

そもそも、「問題」とは
何なのでしょう?

 

問題の意味を辞書で引くと、

面倒な事件。厄介な事。ごたごた。

という意味が出てきます。

 

「問題」とは悪いことである。
「問題」は無い方が良い。
「問題」なんて見たくない。
と感じている方は、
このイメージが
強いのではないでしょうか。

 

確かに、この意味であれば、
避けたいでしょう。

 

ですが、実際の「問題」とは、
上記の意味ではありません。

 

「問題」とは、
理想と現実のギャップのことです。

 

ギャップです。
差異があるってことです。

 

理想と現実がイコールなら、
ギャップが無いということなので、
問題が無いわけです。

 

例えば、
目標を達成するために、
計画を立てて行動するわけです。

 

理想が計画であり、
行動した結果が現実なわけです。

 

もし、計画と実際の行動に
差異があれば、
それが「問題」なわけです。

 

理想通り進めないなら、
やっぱり悪いことじゃん。

 

と、思われるかもしれません。

 

やりたいことの実現のために、
「問題」を乗り越えるために
学んで行動して成長する。

 

そして、「問題」を乗り越え
やりたいことを実現していく。

 

「問題」があることによって、
成長するわけです。

 

だから、
「問題」に気づけるかどうかが、
成長に影響し、
やりたいことの実現に影響します。

 

あなたは今の「問題」に
どれだけ気づいているでしょうか?

 

理想の状態は本当に
あなたが望む理想でしょうか?

 

現実を客観的に
把握できているでしょうか?

 

どちらかがズレていると、
ギャップもズレます。

 

つまり、本来の「問題」を
きちんと把握できない状態に。

 

あなたを成長させる「問題」を
マイベスト起業準備
特別限定ティータイムレッスンで
一緒に確認していきませんか?

※詳細はコチラ

 

次回の開催は、
無料メルマガでご案内していきます。
まずは以下のメール講座から登録ください(*^^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

Pocket

マイベスト起業準備コンサルタント佐藤愛

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です