もっと無理なくスムーズに行動していくためには?

無理なくスムーズに行動する
Pocket

こにちは!
マイベスト起業準備コンサルタントの
佐藤愛です(*^^*)

 

2016年も残すところわずかですね。

 

2017年に向けてのふりかえりのために
もっともっと、
あなたらしく無理なくスムーズに
動けるようになるための
「外せない大前提3つの要素」
をお伝えします。

 

それは、、、。

  1. ワクワクする未来を描く
  2. 現在の自分を客観的に把握する
  3. 未来を実現する行動をする

です。

まずは、一つ目。

1.ワクワクする未来を描く

をお伝えしていきます。

 

これがあるのと無いのとで、
その後の行動がまったく変わってきます。

 

未来への不安はそこにあなたのワクワクがある証拠

人は誰もが、
より幸せに生きるために生きています。

 

不幸になりたくて生きている人は
誰もいないでしょう。

 

では、あなたにとって、
最高に幸せな状態って
どんな状態でしょうか?

 

例えば、

  • どんな理想の一日を送っていますか?
  • どんな場所で過ごしていますか?
  • どんな時間の使い方をしてますか?
  • 周りにはどんな人達がいるでしょう?
  • 仕事はどんな風にやっていますか?
  • どんな感情を抱いているでしょう?
  • どんな表情をしていますか?

などなど。

 

これって人が10人居たら、
10人違う答えが出るでしょう。

 

もちろん、それで良いんです(*^^*)

 

人が羨ましがるような
状態でなくていいし、
自分自身が心からワクワクすること。

 

第三者は関係ありません。

 

何故なら、第三者があなたを
幸せにするのではないからです。

 

あなたの人生は、
あなたの責任で幸せにするからです。

 

さらに、
ワクワクすることがわからない。

 

という場合、
不安を無意識的に排除している
可能性が高いです。

 

実は、ワクワクすることは
不安が発生するところ
同じところにあるんです。

 

絶対的に手に入るものに、
ワクワクはしません。

 

だから、無意識的に
不安が発生するものを
排除していると、
ワクワクがわからない状態に。

 

でもでも、そこまでして、
欲しい未来を描かなくとも、
別に良いんじゃないかな。

 

今が幸せであれば、それで良い。

って、思う方もいるかもしれません。

 

確かに、それでも良いのです。

 

ですが、この状態を続けていると、
目の前の事象に右往左往します。

 

例えば、

  • 自分に対して嫌なことを言ってくる人が居て、嫌だ
  • 旦那が言うことを聞かなくてイライラする
  • お客様に知ってもらうためにSNSを使った方が良いのはわかるが苦手だ
  • 周りの人からなんて思われるのか気になって仕方がない

などなど。

 

今の自分が持っている価値観から
生まれてくる感情に振り回されます。

 

そして、悩まなくて良いことに、
何時間も、いや何日も悩み
時間を費やしちゃうんです。

 

でも、冷静になってみると、
何も解決していないし、
何も前に進んではいない。

 

何故かと言うと、
明確な方向性が無いから、
その場の感覚で判断し、
反応するからです。

 

実現したい未来があれば、
その未来に向けてどうする?
という基準ができます。

 

あなたは今、
実現したい未来に向け
進もうとしていますか?

 

今年はどのぐらい
その未来に意識を向けたでしょうか?

 

来年はその未来に向けて
どのぐらい進んでいきたいでしょうか?

 

今年をふりかえって、
考えてみましょう(*^^*)

 

次に、
2.現在の自分を客観的に把握する
をお伝えしていきます。

 

今のあなたは今の現実に都合のいいあなた

現在の自分を客観的に把握するための
ポイントは「客観的に」です。

 

あなたは普段、
どんな言葉を使っているでしょうか?

 

例えば、

どうせ、私は◯◯だ。
でも、できない。
だって、難しいからわからない。

など、普段使っている言葉、
書き出してみましょう。

 

口に出している言葉だけでなく、
頭の中で使っている言葉が
ありますよね。

 

使っている言葉は、
思考に影響します。

 

思考は行動に影響するため、
どんな言葉を使っているのかを
まず知るっていうことが
思考や行動を変えることにも
繋がっていきます。

 

 

また、あなたはどんな時に、
幸せを感じていますか?

 

嬉しいこと。

歓び。

感謝。

楽しさ。

 

どんな時にあなたの心が
動くのでしょうか?

 

そして、あなたはどんな時に、
不安を感じていますか?

 

自分が馬鹿にされそうな時。

安定した収入が得られない時。

自分の意志が制限される時。

周りの人間関係が崩れそうな時。

自分の成長が感じられない時。

人の役に立てていないと感じる時。

 

どんな時でしょうか?

 

ここに挙げたのは一部です。

 

あなたが使っている言葉
普段感じている感情
知っているのと、
知らないのとでは、
行動も変わってきます。

 

知っていれば対処もできますが、
知らないと対処しにくいです。

 

今のあなたは、
今の現実を作るのに都合の良いあなたです。

 

今の現実で良いのであれば、
このままのあなたでも問題なし。

 

目の前の現実とは異なる
未来を手にしたいのであれば、
この今のあなたを変えることも
必要なんです(*^^*)

 

よく引用される言葉にもあります。

狂気とは即ち、同じことを繰り返し行い、違う結果を期待すること

同じことを繰り返し行なっていては、
違う結果は手に入らないんです。

 

今の現実とは違う結果を期待するならば、
今とは違うことをしていく必要があるわけです。

 

去年のご自身と比べて、
今のあなたはどんな風に変わってきたでしょうか?

 

次は、
3.未来を実現する行動をする
をお伝えしていきます。

 

前時代的な積み上げ思考にサヨウナラ

未来を実現する行動をするには、
実現したい未来から、
今の自分自身を捉えた時、
逆算思考で考えていきます。

 

大事なのは、
実現したい未来からの「逆算思考」です。

 

何故なら、
逆算思考を意識していないと、
積み上げ思考になっちゃうから。

 

前述の通り、
今と同じことを積み上げていっては、
違う結果は手にはいらないわけです。

 

 

私たちは、多かれ少なかれ、
こんな風に
育てられてこなかったでしょうか?

 

いい学校に入るために勉強する。
いい大学に入るために勉強する。
そして、いい会社に就職する。

 

人によっては、
安定する公務員が良いよ
と言われた人もいるでしょう。

 

私も一時期言われていました。

 

「公務員が良いんじゃないの?」

 

親は公務員になったこともないのに、
公務員を勧めるんです。

 

不思議なのが、
起業もしたことないのに、
起業を反対する人もいますよね。

 

どちらもやったこと無いのに、
どうしてこっちが良いとか
あっちはダメだとか言えるのか。

 

根底にある想いは愛なので、
それ自体が悪いわけではありません。

 

冷静に考えれば、良かれと思って
言ってくれているだけです。

 

ただ、実際に良いかどうかは、
本人がなってみないと
わからないんです。

 

そうなんです。

 

なってみないと、わからないんです。

 

なってみないと、わからないんです。

 

なのに、いい学校に行って、
いい大学に入って、
いい会社に行くことが◎。

 

そこから外れたら、
ドロップアウト。

 

いったいいつの時代の
考えっすか?・・・(^_^;)

 

でも、そうやって育ってきているので、
その先にあるものが
本来望んでいるものか
わからないのに、
目の前のものを積み上げていく。

 

目の前の仕事をやっていれば、
いつかは・・・。

 

そんなわけないんです。

 

例えば、
バリ島に行ってバカンスを楽しむ。

と、決めるから、
飛行機で行くことを考えますよね。

 

向かう先を決めずに、
とにかく手こぎボートで出発。

 

とにかく頑張って漕いで、
とにかく必死に漕げば、
きっと素敵なところに
着くはずだ!

 

絶対に着かないですよね。
途中で遭難する可能性大です。

 

それと同じようなことを
やっちゃってるんです。

 

未来から逆算して、
今やることを決める。

 

欲しい未来と
繋がっているわけですから、
「行動」しますよね。

 

その先にあるものが見えない状態で、
目の前のものに取り組むと、、、。

 

モチベーションが上がらない。
苦手だから。
人に嫌われたらどうしよう。

などの雑音が出てくるんです。

 

どうでしょうか?

 

今年のご自身を振り返って、
雑音に振り回されたりは
していませんでしたか?

 

どのぐらい未来を実現する行動を
実行できたでしょうか?

 

 

さて、ここまでお伝えしてきた、

  1. ワクワクする未来を描く
  2. 現在の自分を客観的に把握する
  3. 未来を実現する行動をする

を身に着けていけば、
もっともっと、
あなたらしく無理なくスムーズに
動けるようになっていきます。

 

もちろん、一朝一夕で、
やったらすぐ完璧にできるわけでは
ありません。

 

何故なら、これまでの思考グセ、
行動グセが身についているからです。

 

ですが、取り組めば取り組んだだけ、
よりスムーズに動いていけるように
なっていきます。

 

是非、ベイビーステップから始め、
コツコツと取り組んで
いただきたいです(*^^*)

 

実際、私も、
すぐできたわけではありません。

 

できなかったから、
一度起業に挫折しました。

 

しかし、挫折したからこそ、
大事だと実感していますし、
お伝えできます。

 

 

次に、それぞれを
身に着けていく上でのコツや
注意点をお伝えしていきます。

 

まず、

1.ワクワクする未来を描く

をする時の注意点です。

 

かつての私もまるで超合金を纏っていたかの如くな件

あなたが実現したい、
ワクワクする未来はどんなものですか?

 

これを聞くと、
「よくわからない」
とか
「抽象的過ぎて、
どうしたいのかがわからない」
とか
「物欲は無い」
とか
返ってくる場合があります。

 

あなたはどうでしょうか?

 

あなたがワクワクする未来、
イメージできますか?

 

もし、イメージできないとしたら、
見えないものを装備している
可能性が高いです。

 

例えば、、、。

「自分にはできない」という帽子。

「自分が変わるものは怖い」という
眼鏡。

「人に嫌われたくない」という固い鎧。

「未来の夢は大きくないとダメだ」
という重石。

 

この見えない装備をしていると、、、。

 

未来をできるかできないかで判断する。

今を失うことへの恐怖。

第三者から身を守る防御反応。

 

これらが作用して、
未来を描くことさえも、
思考停止状態になってしまいます。

 

思考停止状態、、、。

 

もうね、爬虫類脳ちゃん、
パワー炸裂です(笑)

 

しめしめ、これでコヤツは
動かないぜ〜〜〜〜。

って、知ってるんですねぃ。

 

私もいっちゃん最初は
全然できませんでした(^_^;)

 

もうね、全身超合金状態。

 

いろんな眼鏡はかけまくってるし、
分厚い鎧を身にまとってたし、
重石でまったく動けないし、
猫の皮を何枚被ってたんだ的な(笑)

 

今は、以前に比べたら、
かなり楽にイメージできるように
なりました(*^^*)

 

それは、何度も練習をしたから。

 

ですので、

1.ワクワクする未来を描く

時は、以下の質問を投げかけてから
イメージする訓練をしていきましょう。

 

「今からやることすべてが
うまくいくとしたら、どうなりたい?」

 

「すべての欲求を開放することを
自分に許可したら、何が欲しい?」

 

最初はイメージすることに
慣れていない場合、
なかなかできないでしょう。

 

それでも、最初は一個ずつでも
かまわないから、
イメージして書き出してみましょう。

 

次に、

2.現在の自分を客観的に把握する

をやる時の注意点をお伝えしまっす。

 

いつ何時も「素晴らしいあなた」が大前提

現在の自分を把握するということで、
普段使っている言葉だったり、
あなたが感じている感情だったりを
書き出してみましょうとお伝えしました。

 

客観的にということで、
自分以外の人に聞くというのも
有効なのですが、
まずは自分でという時に
注意するポイント。

 

ええカッコしようとしない

ということです。

 

自分のことに向き合う時、
自分では認めたくない部分に
気づくことがあります。

 

例えば、

人に助けてと言えない

三日坊主になってしまう

感情の山谷が激しい

ちょっとのことで凹みやすい

などなど。

 

こういったことを、
自分ではダメなことだと
思っている場合、
素直に受け止めなかったりします。

 

また、逆にこうありたいと
思っている姿勢があったとします。

 

例えば、

誰とでも仲良く話ができる

何にでも興味を持ち積極的に動く

何事にも一生懸命取り組む

などなど。

 

こういったことを、
自分のありたい姿として
思っている場合、
実際にそのように行動してなくとも、
そうだと思うこともあります。

 

自分がダメだと思っていることも、
そのまんま受け止める。

 

自分がそうありたいと考えていても、
まだ実際はやっていないことは、
やってないこととして受け止める。

 

自分があかんと思っていることを
そのまま認めることで、
自分の良いところも
そのまま認めることもできるように。

 

何故なら、
あなたが今どんな状況であろうと、
どんな状態であろうと、、、。

 

あなたは素晴らしい存在だからです。

 

大前提はここ。

 

これは揺らぐことはありません。

 

その上で、
今の自分自身を捉えること。

 

誰に何を言われようと、
まずは今の自分がどうなのかを
知るところからスタートです。

 

もちろん、自分を把握するのも
最初から完璧にではなく、
ちょっとずつでいい。

 

何かを始める時、
完璧主義こそ邪魔するものは
ありません。

 

完璧を優先するあまり、
何も進まない。

 

それよりも、
不十分でも行動して、
行動した経験を得るほうが
成長に繋がります。

 

まずは今のあなたから見た
今の自分を把握しましょう。

 

最後に、

3.未来を実現する行動をする

をやる時の注意点をお伝えしまっす。

 

 

行動しない言い訳を止めて行動するには?

未来を実現する行動をするには、
「逆算思考」で考えると
お伝えしました。

 

例えば、
実現したい未来が、
次のようなライフスタイルを
送っている未来だったとします。

 

  • 好きな時にいつでも両親を連れて海外旅行に行って、1ヶ月ぐらい海外で過ごしている
  • 旅行先で出会った人たちと分け隔てなく交流している
  • 好きな時にいつでも自分の趣味に没頭し続けている
  • お互いを受け入れ認め合い、それぞれの才能を発揮して、人を楽しませるプロジェクトを通じて一緒にビジネスを提供している
  • 年齢を重ねていっても、元気で健康的な体をキープしている

 

例えば、この未来を実現するために、
年収5000万円必要だったとしましょう。

 

ですが、この収入5000万円を
すべて労働収益型のビジネスで
得ていては、実現不可能です。

 

不動産や株、
何かしらのビジネスオーナーなどで、
不労所得や権利収入を得ることも
必要になってくるでしょう。

 

となった時に、
この未来をどうやって実現するのか?

 

例えば、今の状況からでも、
不労所得や権利収入を得られるような
方法を考えてみるのか。

 

それとも、その前に、
そのための資金を稼ぐための
方法を考えてみるのか。

 

得たい未来をいつまでに
実現したいのかによっても、
変わってきます。

 

10年後、20年後先でも良い
ってなるのか、
3年後、5年後先と
できる限り早く実現したいのか
によって変わってきますよね。

 

そんな時に大事なポイント。

 

今の自分にできるかどうか
判断しないということです。

 

何故なら、
行動すれば必ず成長します。

 

成長前の自分の基準で
すべてを判断すると
チャンスを掴み損ねます。

 

時間がないからできない
お金がないからできない
自信がないからできない

 

例え、今の自分がそうだったとしても、
「やる」と決めて行動していけば、
時間もお金も自信もなんとかできます。

 

ですが、これをずっと言っている間は、
何が目の前に現れても何もできません。

 

何故なら、
変わることを自ら放棄しているから。

 

3.未来を実現する行動をする

 

そのためには、
「逆算思考」を持ち、
常に「どうすればできる?」
と考えて行動していくことです。

 

 

ここまでで、

あなたらしく無理なくスムーズに
動けるようになるためには、

  1. ワクワクする未来を描く
  2. 現在の自分を客観的に把握する
  3. 未来を実現する行動をする

を身につけること。

 

そして、そのためのコツや注意点を
お伝えしてきました。

 

頭では理解できる。
でも、そうは言っても、、、。

 

自分が何をすれば良いのか、よくわからない。

一人でやるには、なかなか、難しい。

と、感じる方もいらっしゃるでしょう。

 

そんなあなたのために、
メルマガ読者限定で
クリスマス特別プレゼント企画
ご用意しております。

 

来年に向けて、
行動していく自分になっていきたいと
思う方は、以下のフォームから
無料メルマガ登録ください。

※ezwebのメールアドレスは文字化けしやすいため、
他のアドレスを入力ください。
※いつでも解除できます。

メールアドレス ※必須
 

 

Pocket

マイベスト起業準備コンサルタント佐藤愛

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です