乗り越えられる人、なかなか乗り越えられない人

乗り越えられる人
Pocket

あなたは目の前の障壁を
割とすぐ乗り越える方でしょうか?
それとも、なかなか乗り越えられない
でしょうか?

 

ケースバイケースで、
大変なものはかなり苦労するけど、
そうでもないものはそれほど苦労せず
乗り越えられるという感じでしょうか?

 

こんにちは!
マイベスト起業準備コンサルタントの
佐藤愛です。

 

もし、目の前の障壁を
楽に乗り越えられるとしたら、
その方法知りたいですか?

 

いやいや、
苦労して乗り越えるからこそ
成長があるから、
知らなくていいでしょうか?

 

楽に乗り越えて、
どんどん進んでいきたいでしょうか?

 

私もこれができている時と、
できていない時では、
体感で違いを感じています。

 

割りと楽に障壁を乗り越えられる時は、
障壁の先にあるもの
意識を向けて行動している時です。

 

逆に、苦労しながら障壁を
乗り越える時というのは、
障壁に意識が向いて
行動していました。

 

この違いを
あるセミナーで、
擬似的に体験したこともあります。

 

そのセミナーで体験したのは、
「板割り」です。
板割りイメージ
※写真はイメージです

 

約3cmほどの厚い板を、
素手で割ります。

 

経験したことのない方は、
嘘でしょ?
と思うかもしれません。

 

私も最初は、
か弱い私
割れるのかと思いました。

 

あ〜、
か弱いで笑わないように!

 

板を両手で持っている人の前に立ち
腰のひねりを効かせて
素手を板に当てるわけです。

 

なんと、
ちゃんと割れるんですよ!(≧∇≦)/

 

もちろん、板に細工は無いですし、
板を持っている人が
タイミング合わせて
割っているわけでもありません。

 

板を割るには、
ちゃんとコツがあるんです。

 

目線を割ろうとする板に向けると、
どんなに頑張っても割れません。
手が痛くなるだけでした。

 

でも、目線を板の先に向けて、
板の先にまで手で打ちぬく
イメージでやると、
板が割れるんです。

 

手に加える力は同じなのに、
意識を向ける先を変えるだけで
結果が変わるんです。

 

これと同じように、
障壁に対してもそうです。

 

障壁に意識を向けていると
乗り越えることが苦しかったり、
乗り越えられないことも。

 

でも、障壁の先にあるものへ
意識を向けていると、
割りと楽に乗り越えられたり。

 

障壁を乗り越える時だけでなく、
起業するときも同じです。

 

起業することに意識を向けていると、
なかなか起業することができません。

 

途中でうまくいかないことがあったり、
周りから反対されたり、
一度失敗しただけで諦めたりします。

 

でも、起業してその先にあるものに
意識を向けていると、
目の前のことを
乗り越えられやすくなり
結果として起業できたりします。

 

起業することではなく、
何のために起業するのか?
が大事なのも同じです。

 

起業してその先に実現したいことが
あるから、そこに意識を向けて
目の前のことを乗り越えていく。

 

何故、
あなたは起業したいのでしょうか?

 

その理由が、
あなたにとってやるべき理由であれば、
どんなことも乗り越えやすくなります。

 

例えば、
文章書くのが苦手だから、、、
という苦手意識も、
その先にある目的のためだったら、
やってやろうって思えてきます。

 

でも、目的が不明確だと、
目の前の文章書くのが苦手だ
ということだけに
意識が向いてしまいます。

 

あなたは何故起業したいのでしょうか?

 

起業してどんなことを実現したいのでしょう?

 

あなたにとってのやる理由
明確にしていきましょう。

Pocket

マイベスト起業準備コンサルタント佐藤愛

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です