もしもアンパンマンの顔がめっちゃ小さくなってたら、、、

アンパンマン
Pocket

こばんは!
マイベスト起業準備コンサルタントの
佐藤愛です(*^^*)

 

最近、以前の私を知っている方から、
めっちゃ褒められます。

 

「めぐちゃん、どんどん可愛くなるね」
「少年ぽさからより女性らしさが出てきたね」
「透明感がすごく増したね」
「(私生活で)なんかあったの?」

 

外見のことを言われるのですが、
外見は内面の一部というように、
外見だけじゃなく。

 

「最近は仕事の写真もとても楽しそうにしてるよね」
「めぐちゃんの写真は力入ってないから見れる」
「文章が読めるようになった」

 

仕事の場面が垣間見える場でも、
嬉しいお言葉を頂きます。

 

周りからいただく言葉が
増えているのは、、、。

 

より自分らしく
そして、力を抜いて
楽しめるようになった証。

と、感じています。

 

なので、みなさんのお言葉は
とっても嬉しく
めっちゃ調子こいて
受け取りまくってます(笑)

 

しかし、以前の私であれば、
周りからの褒め言葉さえも
受け取れなかったでしょう。

 

例えば、
褒められたとしても、、、。

 

自分が褒められたいポイントと
合っていなければ、
まだまだ認めてもらってない。

 

当たり前のことを言われてて、
全然嬉しくない。

 

他にもっとすごい人が居るし、
それに比べたら自分は
全然すごくない。

 

さらには、褒められるのとは別に、
こんなことを言われていました。

 

「文章が本来のめぐちゃんらしくない」
「めぐみんは頭良すぎるんだよ。考え過ぎだと思う」
「なんか頭でっかちだよね」
「印象がすごくキツイ感じ」

 

今振り返ると、その頃は、、、。

 

とにかく余裕がありませんでした。
焦ってばかりでした。
体に力が入っていて、
常に肩が上がっている状態でした。
行動の原動力は不安感だけでした。

 

楽しむ余裕なんてない。
歯を食いしばって
頑張ることこそ力だと思ってました。

 

ちなみに、この当時の私は、
今の私以上に動いていました。

 

毎日ブログを3記事書いて、
Facebookを投稿し、
異業種交流会に参加し、
名刺交換をする。

 

しかし、売上はゼロでした。

 

当然と言えば当然です。

 

例えるとするならば、、、。

アンパンマンをイメージしてください。

 

お腹が減ったカバオくん。

 

「僕のお顔をお食べよ」と
パンを差し出したアンパンマンの顔が
めちゃくちゃちっちゃかったらどうでしょう?

 

「そんな小さくなった顔、
これ以上食べてしまって、
アンパンマン大丈夫なの?」
と、受け取れないはずですよね。

 

いっぽう、今の私は、
月180万円以上売上ることが
できるようになりました。

 

自分の実現したい未来へ向け、
仕組みとツールとチームの力を借りて、
次のステージへの準備も進めています。

 

震災後に実現したいと思った未来。

 

その時描いたのはとーっても、
ざっくりとしてました(笑)

 

東北にワクワクしてイキイキとした
笑顔でいっぱいの人を増やす。

 

 

でも、描いた未来が今、
確実に起こっている!

 

その状態を実感できるようなことが
毎日のように起こります。

 

では、以前の私と、
今の私とで何が違うのでしょう?

 

知識?
スキル?
経験?

 

確かに、時間が経過している分、
変化・成長しているわけです。

 

でも、その変化・成長を作れたのも、
私らしく無理なくスムーズに動ける
思考や行動があったから。

 

その大前提になる3つの要素
があります。

 

この3つの要素を捉え間違えると、
わちゃわちゃした問題に
右往左往しまくります。

 

自分自身の解釈によって、
前に進めるものも
進められなくなります。

 

もっともっと、
私らしく無理なくスムーズに
動けるようになるための
「外せない大前提3つの要素」は、
▼こちらの記事を参照ください▼
もっと無理なくスムーズに行動していくためには?

 

Pocket

マイベスト起業準備コンサルタント佐藤愛

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です