お客様が欲しいのはあなたの商品やサービスではありません

お客様が欲しいもの
Pocket

こにちは!
マイベスト起業準備コンサルタントの
佐藤愛です。

 

お客様となる人に、
自分の商品やサービスを欲しいって
思ってもらいたい!

って、思いますよね?

 

じゃないと、
買ってもらえないですもんね。

 

けど、ここで知っておいた方が
良いことがあります。

 

それは、
「お客様はあなたの商品やサービスが欲しいわけじゃない」
ってことです。

 

だから、この商品ってすごくいい商品なんですよ〜。
めちゃくちゃ品質高いサービスなんですよ〜。

 

って、言われても、欲しくもなんともない。

 

んじゃ、何なのさ?
というお話しをしていきます。

 

メグホルンリンクルも初めての方にはお売りできません

ドモホルンリンクルのCMって、
見たことありますか?

 

あの中で、
「残念ながら、ドモホルンリンクルは
初めての方にはお売りすることが
出来ません」
って言ってるの聴いたことありますか?

 

なぜ、初めての人に売らないのか?

 

まず、お試しセットで試してもらって、
冊子やDVDで「教育」し、
納得した人にだけ買ってもらう。

 

ドモホルンリンクルの製品内容が
どうとか、
私がドモホルンリンクルを
進めているわけじゃないですよ。

 

ここで言いたいのは、
納得した人が買うから、
満足して使ってもらえるわけです。

 

メグホルンリンクルならぬ、
私のサービスも同じです。

 

私のサービスもお試ししてから、
欲しいと思った人だけが
買ってくれればそれでいい。

 

全員が全員に売りたいとは
思っていないですし、
買って欲しいとも思ってません。

 

まずはメール講座を読んでみて、
どうだったのか。

 

メルマガを読んでいって、
どうだったのか。

 

限定レッスンに参加して、
どうだったのか。

 

体験セッションを受けてみて、
どうだったのか。

 

その中で、本当に
「めぐさんから聞きたいです」
「めぐさんにサポートを
お願いしたいです」
という方だけが、
来てくれれば良いと思ってます。

 

なので、
いきなりは売ってません。

 

さらには、
体験セッションに来たからといって、
この人は違うなって思えば、
仮に「売ってくれ」と言われても
お断りしています。

 

何故なら、
一緒にやっていきたいと思えない人と
関わっても、お互いにとって
嬉しくないわけです。

 

個人でサービスを提供している方で、
いきなり売っている方を見かけます。

 

ブログにメニュー表を載っけて、
金額を書いて売る。

 

確かに、それでも良いのです。

 

でも、ブログを見る方は、
価値をわかっていない状態
金額を見るので、

 

どんなに素晴らしいサービスでも
「高い」
と判断されがち。

 

また、他の同等のサービスと
比較されやすいので、
価格競争に陥りやすいんです。

 

お客様にとっての価値を伝えること

多くの方が、
起業前はもちろんのこと、
起業してからも不安になること。

  • お客様が来なかったらどうしよう
  • 売上が上がらなかったらどうしよう

というものがあります。

 

だったら、

  • お客様に来てもらうにはどうする?
  • 売上をあげるにはどうする?

を考えていけば良いんです。

 

そのためにもまず、
思考をどこに向けるのか?
ということと、
具体的な方法を知る必要があります。

 

ドモホルンリンクルのように、
お試し商品を用意して、
満足した人にだけ売る。

というのはひとつのやり方です。

 

納得して買うというのは、
これ使えば欲しい状態になりそう。
って、わかったから買うわけです。

 

お客様にとっての価値が、
商品・サービスを使うと得られるよと。

 

 

つまりは、
お客様が欲しい未来(感情)
手に入るってことを伝えること。

 

そのために、
あなたがやりたいことに対して、
どんな風にサービスを
組み立てれば良いのか?

 

仮に、やり方が分かっても、
不安を抱えてしまう時、
どう切り替えていけば良いのか?

 

こちらの無料メール講座で、
学ぶところから始めませんか?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Pocket

マイベスト起業準備コンサルタント佐藤愛

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です