起業したいなら○○する!それは・・・

起業したいなら自己投資
Pocket

こんにちは!
マイベスト起業準備コンサルタントの
佐藤愛です。

 

前回ブログでご紹介したように、
昨日はウーマンフェスタ2016に
ボランティアスタッフとして
参加していました。
起業したい女性が学ぶ5つのポイント【ウーマンフェスタ2016ですぐ実践】

 

和田裕美さんの基調講演に始まり、
多くのブース出展、ステージイベント、
多くの学びあるセミナーありで、
1850名の方に来場いただきました。

去年に引き続き、
今年も関わらせていただき、
学びと気づきのある場となりました。
この機会と人とのご縁に感謝です(≧∇≦)/
起業したいなら投資 ウーマンフェスタ2016

 

さて、今日の記事の本題は
ここからです。

 

もし、あなたが

  • 起業したいけど、何をすれば良いのかわからない
  • 起業するならどんな業種が良いんだろう?
  • 起業しやすい業界は何だろう?

と、思っているとしたら、
まずは”自己投資”することです。

 

例えば、ネット上で検索して、

  • あなたに合う起業はズバリコレ!
  • こんな人にはこんな業界!
  • こういう業種なら成功しやすい

という情報があったとします。

 

でも、実際にはあなた自身が
「行動」してみなければ、
最終的な結果はわからないのです。

 

かと言って、
何にも知識も起業準備も無いまま、
「すぐ起業したいので、
会社辞めまーす!」
というのはあまりにも危険です。

 

だからこそ、
起業したいならまず”自己投資”する。

 

あなたの貴重なお金や時間を
投資することで、
将来得られるものが変わります。

 

例えば、

  • 起業したいけど、何をすれば良いのかわからない

というのであれば、
あなた自身のスキルや経験を
お金に変える方法は無いかを
探してみる。

 

ネット上に情報が無かったとしても、
セミナーやコンサルで
教えてくれるところは
いくらでもあります。

 

そこで気をつけたいことがあります。

 

何かというと、
かけるお金を金額の絶対値だけで
高い安いを判断しないことです。

 

以前お会いしたことのある
投資家の方がおっしゃっていました。
※当時で時給630万円換算の方でした

 

どんなお金であっても、
お金をかけたのなら、10ヶ月後には、
投資額の10倍で取り戻せると
思えるようお金を使う
取り戻せると思えないなら
投資すべきではない

どういうことかというと、
かけるお金で判断するのではなく、
かけたお金に対して、
リターンの価値が
どのぐらいになるのか
判断しましょうというものです。

 

会社員をしていると、
毎月の給与の中でどれだけ節約して、
お金を残すのかという考えになりがちです。

 

もちろん、節約も大事です。
しかし、まったく投資をすることなしに
お金を生み出すことはできません。

 

何故なら、今手にしている収入は
これまでの自分の行動の結果として
得られている収入です。

 

給与とは別に他の収入を生み出していくならば、
今までの自分ではない、
新しい自分になっていく必要があるのです。

 

例えば、今回のウーマンフェスタ2016。

 

各セミナー参加料は1000円、
1時間のセミナーでした。

 

この1000円を高いか安いかを、
金額だけで判断しないということです。

 

今回、株式会社乾杯の松尾公輝さんは
「個人事業から中小企業社長の送る♪
五感で伝わるパーソナル・ブランディング」
というタイトルでお話くださいました。

 

この話を聞いて、
内容を実践し続けたとします。

 

その結果、契約できて、1件20万成約!
となったなら、どうでしょうか?

 

1000円が20万円になったわけです。
200倍の価値を手にしているんです。

 

また、ウーマンフェスタでは
ブースを出展することができます。

 

ここでは正確なブース出展料は
書きませんが、
ブース出展+パンフレット広告掲載が
5万円だったとしましょう。

比較のために、
××フェスタというものがあったとします。

 

ウーマンフェスタ出展料:5万円
××フェスタ出展料:1万円

ってなっていた時、
あなたはどう思いますか?

 

××フェスタの出展料のが安いから、
ウーマンフェスタに出展しない方が
良いんじゃないか?
って判断しますか?

 

では、以下のような状態であれば
どうでしょうか?

イベント参加者数
ウーマンフェスタ:1800名
××フェスタ:500名
ってなっていたらどうでしょう?

 

参加者数に違いがあるとすると、
出展したことによる売上も、、、

ウーマンフェスタ売上:7万円
××フェスタ:1万円
ってなっていたらどうでしょうか?

 

さらにさらに、
ウーマンフェスタで出会った
お客様が、後日来店してくれて
10万円契約!
××フェスタで出会ったお客様は
後日来店することはまったくなかった。
ってなっていたらどうでしょうか?

 

上記の場合、
どちらに出展した方がいいでしょうか?
答えは明らかですよね。
※上記の数字は例を示すためのもので
実際のデータとは異なります

 

ウーマンフェスタでの
セミナー参加やブース出展を
例にご紹介しましたが、
”投資”という目線で考えることが
起業するには必須なのです。

 

 

もし、あなたが普段
無料の情報は手に入れるけど、
有料の情報商材は買わない。

 

1000円のセミナーには行くけど、
10万円のセミナーなんて行かない。

 

という、金額だけで判断することを
繰り返しているなら、
”投資”という目線で考える思考を
身につけていきましょう。

Pocket

マイベスト起業準備コンサルタント佐藤愛

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です