最高の温泉宿・湯主一條で”会いたくなる”の作り方を学んだ【温泉合宿感想】

Pocket

パーソナルブランディング
「〇〇と言えば××」とお客様の
意識に残るようにする。

 

例えば、疲れた時の体のメンテは
〇〇さんのとこでマッサージを受ける
というような状態を作り出すには、
どうすれば良いのでしょう?

 

こんにちは!佐藤愛です。

 

東北一のエコラグジュアリー旅館
創業600年の歴史ある老舗!
泊まってよかったランキング東北1位!
鎌先温泉「湯主一條」さんで開催の
温泉合宿に参加してきました。
詳細:【温泉合宿】お客様が魅了され集まってくるアナタだけの「熱」を創る!ローカルパーソナルブランディングを極める5つのルール!

 

「泊まりたくなる旅館」湯主一條さん

仙台市から車で行くと、
仙台宮城ICから約35分。

 

駐車場から、旅館からお出迎えの
専用車に乗り換え。

 

懐かしい感じの細い坂道を
登って行くと、湯主一條さんに到着。

湯主一條さんサイト

 

笑顔の素敵な女将さんを筆頭に、
旅館のスタッフの方々が
丁寧に出迎えてくれます。

 

温泉は久しぶりの私。

 

最後に温泉に行った時は、
日帰り温泉だったけれど、
調子に乗っていろんな温泉に
入りまくっていたら、
湯あたりして素っ裸で倒れる(笑

 

今回はそんな失態はやらないわと、
期待が高まりつつ、ロビーへ。

 

あったかいお茶と、
美味しいずんだ餅で、
ほっと一息。
湯主一條、お茶とずんだ餅

移動→セミナーの切り替えが、
すんなりできました。

湯主一條で写真撮る

 

 

二人部屋で私の英語の先生でもある
智子さんと相部屋。
合宿のイメージから大部屋かなとか
勝手にイメージしてましたが、
とーっても嬉しいお部屋(*^_^*)
湯主一條、和室
落ち着く雰囲気の和室
湯主一條、窓からの景色
窓から登ってきた坂道が見えます
湯主一條、かぼちゃまんじゅう
佐藤律子さんにオススメされたかぼちゃのおまんじゅうを食す
湯主一條、かぼちゃまんじゅう
メッセージが添えてある「お着き菓子」
湯主一條、佐々木智子さんと
Tomoko’s Happy Englishでお世話になっている佐々木智子さんと同じ部屋

 

セミナー後の温泉や
お食事への期待度を高めつつ、
セミナー開始です。

 

派手ではなく濃い二人によるパーソナルブランディング講座

今回の温泉合宿は、、、

【合宿】お客様が魅了される「熱」を創る5つのルール
―――――――――――――――――――――――――――――――
お客様が魅了され集まってくるアナタだけの「熱」を創る!
ローカルパーソナルブランディングを極める5つのルール!
―――――――――――――――――――――――――――――――
亮太郎、公輝と行く2日間♪学ぶための温泉宿泊合宿旅行
―――――――――――――――――――――――――――――――

という温泉合宿。

 

以下、お客様が魅了される「熱」を創る
5つのルール

ルール1【想起率】
「必要なときに思い出される存在になるには?」

ルール2【世界観】
「社会が解決を求めている問題を解消できるか?」

ルール3【パートナー戦略】
「ビジネスは何をするかより、誰とするか?」

ルール4【セルフプロモーション】
「抜きん出るための中身と外見を創るには?」

ルール5【セールスプロモーション】
「Let’s sell Dreams~魔法の言葉教えます♪」

この5つのルールについて、
具体的手法と考え方を
シェアいただきました。
湯主一條、旦那様
湯主一條の旦那様(*˘︶˘*).。.:*♡

株式会社乾杯の松尾公輝さん
最近、女性起業家に大人気の頼れる兄さん的存在の株式会社乾杯の松尾公輝さん

ライフブリッジ櫻井亮太郎さん
東北へのインバウンド観光誘致ならライフブリッジ櫻井亮太郎さん

 

そして「ワーク」によって、
具体的かつ独自の「アクション」を
確定させてきました。
湯主一條さんにてセミナー

 

松尾さんと櫻井さんのビジネスでの、
具体的な事例を元にお話いただけて、
自分への置き換えがしやすい内容に
なっていました。

 

どの山で「お山の大将」になるのかを決める

ルール1想起率に関連して、
櫻井さんから出てきた言葉。
「お山の大将」

 

一般的に言うと、
ポジショニングNo1戦略です。

 

お客様にとって
「あなた以外居ない!」
という状況を作り出すには、
自分がNo1になる、
つまりお山の大将になれる位置を
見つけるところからです。

 

松尾さんで言えば、
温泉旅館に800泊
×
女将さんの知り合いが多い
×
マーケティングの専門家

東北だと松尾さん以外居ません。

 

櫻井さんで言うと、
インバウンド誘致に詳しい
×
タイに詳しい

これまた櫻井さん以外居ないわけです。

 

こういう状態でお客様となる人に
認知されると、
「旅館のマーケティングについて
コンサルを依頼するなら松尾さん」
「タイからの観光客を呼ぶなら
櫻井さん」
というような形になるわけです。

 

どのお山の大将になるかを決めるには、
自分の得意を掛け算してみたり、
競合となるライバルをリサーチして、
ライバルがやっていないところで
お客様の不満が満たされていない
ところを探したりと手法はあります。

 

さらに、自分がやっぱりワクワクして
楽しいと思えるジャンルであれば、
人は正しさより楽しいに集まるので、
本人がワクワクしちゃっていれば、
自ずと巻き込まれていきます。

 

私自身をふりかえってみると、
2012〜13年に起業を目指し
活動していた頃、
ワクワクよりも、
不安や焦りが大きかったです。

 

成果を上げている仲間がいる中で、
必要なことをやらなければ失敗する
という必死さが優先し、
ワクワクは程遠い状態にありました。

 

逆にうまく行った時のパターンは、
できていないことよりも、
可能性にフォーカスして、
ワクワクしていることの方が多い時。

 

櫻井さんや松尾さんを見ていて、
やっぱり本人がワクワクしているかは、
大事だなと確認できました。

 

地元・気仙沼でもこれがやりたい

櫻井さんがイギリス人Youtuberと一緒に
作った米沢牛を堪能する動画。

アップロード一週間で22万再生(@_@)

 

この動画の影響によって、
動画の中に出てくる旅館の予約が
楽天トラベルで瞬間的に1位になったそうです。
Youtuberの影響力、スゴイ!

 

動画のコメント欄が、英語ばかり。
和牛といえば神戸牛や松阪牛しか
しらない外国人にとって、
米沢牛、食べてみたいし、
行ってみたくなっただろうなと。

 

イギリス人の目線で
日本の魅力を体感し、
英語で伝えているのが、
ターゲットが国内ではなく海外に向けてますよね。

 

これ気仙沼でもやれたらいいのにーって、
思いました。
もしやるならば、何を伝えるかな(*^_^*)

 

とろける美味しさの食事と温泉を堪能

セミナー終了後、露天風呂に入って、
お待ちかねの夕食タイム!

 

2016-02-28 19.01.28
ほどよい甘さの自家製いちご酒と先付と前菜
2016-02-28 19.12.04
お造りを醤油とわさびで食べるも良し、紫蘇ドレッシングでカルパッチョも良し
2016-02-28 19.12.14
前菜でちょっとずついろいろ食べれるのって嬉しい(*^_^*)
2016-02-28 19.21.56
味がよく染み込んだ鰤大根煮
2016-02-28 19.40.24
よく噛まなくてもとろけちゃう仙台黒毛和牛♪
2016-02-28 20.04.39
吉次の鍋はお出汁がとっても上品で美味しゅうございました
2016-02-28 20.44.16
子海老ご飯と浅蜊汁
2016-02-28 20.49.57
苺ムースをキウイジュレとともに、ここまでで完食満腹です

 

お食事の後、二次会へ。
セミナー3時間、宴会4時間、
これぞ合宿の醍醐味(*^_^*)

 

朝露天風呂スタートと朝食

5時半に起きて、露天風呂へ。
誰もいない露天風呂、贅沢(*^_^*)

 

湯主一條、内湯
まだ外は暗いけれど、、、

湯主一條、露天風呂
露天風呂で軽く浸かりながら瞑想しますた

 

温泉で目が覚めたので、準備やお部屋の片付けとともに、
昨日のワークの続きを実施。なんか、学生みたいだ(笑

 

普段よりちょっとだけ早起きしたのもあって、
7時過ぎにはお腹が空いてきちゃいました。
なわけで、またお待ちかねの朝食タイム!

 

湯主一條、朝食
普段は朝味噌汁だけだけど、たっぷりいただきました
湯主一條、朝食のサラダ
野菜のサラダから食べ始めます
湯主一條、朝食でかまぼこ焼きます
笹かまぼこは焼いて食べます。焦げないように油断禁物

 

朝食後、二日目のセミナー開始。

 

最終的な商品の良さは誰が決める?

この二日間を通じてシェアしてもらったルールをベースに、
自分のパーソナルブランディングにおいて、
何をいつまでにどうするのか?を
各自ワークで考えました。
湯主一條でパーソナルブランディング

 

その前にシェアいただいた話から、、、

 

「商品の良さは誰が決めるでしょう?」
湯主一條、櫻井亮太郎さん

 

 

「お客様?」

 

 

「答えは自分自身です」

 

 

と、櫻井さん。

商品やサービスが売れるかどうかは、
お客様が答えを知っているので、
やってみないとわからない部分はあります。

 

けれど、今の時点での商品やサービスが、
お客様が喜んでいるからとその時点で
改善していくことや新しいサービスを提供することを
辞めてしまったら、、、
そこで終わりになってしまうということでした。

 

自分自身が思うより良い商品やサービスを
目指し続けるから、そこに変化や成長があります。

 

もし、あなたの商品やサービスを、
さらにより良いものに繋げていくならば、
上に書いたルールに従って見なおしてみてはいかがでしょうか?

 

私自身も現在見直し中です。
新たなカタチで提供していけるようにします(*^_^*)

 

次回の温泉合宿は5月ぐらいにできたらと話がでていましたが、
場所は山形が有力とのことです。
テーマは検討中とのことですが、
合宿でしっかりご自身のビジネスをブラッシュアップしたい方は、
次回温泉合宿に参加してみてはどうでしょう〜。

 

二日間あっという間でしたが、
最高のお宿で楽しくかつ学びのある時間、
ありがとうございました(*^_^*)

 

関連サイト一覧:

株式会社乾杯

株式会社ライフブリッジ

鎌先温泉 湯主一條

Pocket

マイベスト起業準備コンサルタント佐藤愛

2件のコメント

  1. 愛ちゃん(^^)参加ありがとう!

    そして、早速のアウトプット流石です!

    これからも東北最高の学びと実践を提供すべく、
    楽しい企画やっていきますね~。

    1. 松尾さん

      温泉合宿、素晴らしい環境でアツイ二人のお話を聞くことが出来て、
      より学びが深まったように感じました(≧∇≦)/

      私も違ったカタチで企画を届けていきます〜♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です