成長が加速する未来の描き方とは?

成長が加速する未来の描き方
Pocket

こんにちは!
マイベスト起業準備コンサルタントの
佐藤愛です。

20日から開始した
新メールレッスン開設キャンペーン
早くも最終日となりました!

久々に作ったメールレッスンなので、
これまでの集大成というか、
実は盛り込みすぎました(;・∀・)

とはいえ、必要とされる方の
お役に立てれば何よりと思っています。

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*
あなた独自の“ベスト行動プロセス”を
解き明かし、あなたらしくスムーズに
月商100万円までスラスラ進みませんか?

会社を辞めなくても始められる!
「マイベスト起業準備7日間レッスン」

▼限定特典は本日7月22日23時59分まで
マイベスト起業準備7日間レッスンチビLP
*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

 

前回の記事では、
成長を加速する思考と、
阻害する思考についてお伝えしました。

 

同じ未来をイメージしてのことならば、
起こって欲しい未来をイメージして
成長を加速するような妄想暴走族に
という話でしたね(≧∇≦)/

 

では、どんな風に未来を
イメージするのか?
ということをお伝えしていきます。

 

私が以前書いたブログで、
毎日コンスタントにアクセスされる
記事があります。

 

それはビジネスに関する内容ではなく、
あるレポ記事なのですが、
何かというと、、、。

 

仙台の縁結びの神様で有名な
二柱神社への参拝した時の記事です(;・∀・)
苦しい時の神頼みは間違い!仙台の恋愛パワースポット二柱神社の参拝報告

この記事でちょっと触れていますが、
参拝する時に、
「助けてください!」っていう
意識で参拝すると叶わないそうです。

 

どうすれば良いのかというと、

  1. 今あるものに感謝の気持ちを伝える
  2. 願いが叶った時を思い浮かべ、その時の気持ちになってお願いをする
  3. その願いを叶えるために自分がする行動をすることを決意する

とのこと。

 

これ、成長を加速させるために
未来をイメージする時と
おんなじなんです。

 

何が同じなのかというと、
「叶った状態の時を思い浮かべ、
その時の気持ちになって」
イメージするということです。

 

例えば、
あなたが起業したいとします。

 

そのままやっちゃうと、
「起業したい〜」って
思っちゃうと思います。

 

が、この「〜たい」の状態は、
まだなっていないという意識を
含んでいることになります。

 

なので、イメージする時に、
「1年後起業したいなぁ」というのでは、
起業していない状態を
ずーっとイメージしていることに
なるわけです。

 

さらに、1年後は明日になっても、
1年後のままなので、
ずーっと1年後が先延ばしになります。

 

だから、やるとしたら、
起業できちゃった後の状態を
イメージすることです。

 

頭のなかで使う言葉も、
「〜したい」
ではなく、
「〜している。」
「〜なっている。」
「〜なった。」
という言葉を使います。

 

さらに、
期日を明確に決めることです。

 

2017年7月22日、
私はお客様のキャリアのステージを
2段階アップさせるためのサービスを
提供しています。

いつも笑顔でいっぱいの人たちに
囲まれていて、気兼ねなく意見を
言い合い、お互いが切磋琢磨して
成長し合うことに喜んでいます。

みたいに。

 

やったことがない場合には、
まずはちっちゃくというところで、
3日後から始めてみましょう。

 

やることは、
何か習慣づけたいこと、
もしくは、辞めたいことなど、
大きなものではなく、
小さなところから。

 

例えば、、、。

毎日欲しい未来を
イメージすることを
習慣にする!
とします。

 

2017年7月25日、
3日間毎朝欲しい未来を
イメージしています。

イメージをすると、
だんだん楽しくなってきて、
起き抜けから楽しくなっています。

みたいな。

 

で、慣れてきたら、
もっと期間を長くしたり、
未来で実現したいことを
大きくしていったり、
応用ができるようにしていきます。

 

ここでは一例のために、
詳細は省いていますが、
具体的にイメージすればするほど、
体感できるので、
行動したくなっちゃいます。

 

って言った時に、

もしも、

どうせできないや。
もし、できなかったら。
やれなかったら。
実現しなかったら。

というような言葉が出てくると、
まだ起こって欲しくない未来に
意識を向けるクセが付いている証拠です。

 

その傾向が出てきた時は、
「あ、違った。」と、
気づけば大丈夫!

 

欲しい未来の方に、
意識を切り替えるクセを
付けていきましょう。

 

欲しい未来を描いたら、
次はどうすればできるのか?
を考えていきます。

 

それについては、
次回にお伝えしていきます。

Pocket

マイベスト起業準備コンサルタント佐藤愛

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です